人気ブログランキング |

津嶋神社・夏季大祭(8月4・5日)

c0099086_2142575.jpg

JR高松駅のキヨスクで、キヨスク限定のミネを購入し、「うずしお」に飛び乗ります。
c0099086_21415962.jpg

8月4日と5日の2日間だけ営業している、日本一、営業時間の短い駅「津島ノ宮駅」で降ります。
コーナーの途中に臨時駅があり、ホームと電車の段差の為、各ドアにJRの駅員が立ってて、出る人を案内してます。
c0099086_21415711.jpg

これが、津島ノ宮駅!!

沢山の子供連れの家族が降りてます。
c0099086_21415517.jpg

津島神社から、¥300円払い、橋を渡ります。
c0099086_21415387.jpg

小島にある神社は、とても小さいです。
それなのに、すごい人!!
c0099086_21414293.jpg


c0099086_21413099.jpg

c0099086_21412923.jpg

c0099086_21412756.jpg

c0099086_21412571.jpg

c0099086_21412367.jpg

神社から見たり、下まで降りてみたり、橋から撮影してみたり・・・・
c0099086_21412288.jpg

再び、駅に戻り、撮影タイム!!
c0099086_21412049.jpg

c0099086_21411983.jpg

c0099086_21411713.jpg

この切符も記念になりますね♪

************** 解説 ****************

津嶋神社の本殿は津島(かつては鼠島とも呼ばれた)に建てられており、橋で結ばれた海岸沿いには本殿以外の祈祷殿や参集殿、社務所などが松林の中に建てられている。島と対岸を結ぶ津島橋(長さ250メートル)は夏季大祭の期間中(毎年8月4・5日の二日間)の前後以外は通行禁止として入り口が封鎖されて橋桁に敷き詰められる板も外されている。この橋は昭和8年(1933年)に当時の大見村長・倉田彌治郎が発起人となり架橋されたものである。
by tatsu-t1 | 2010-10-31 00:08 | 週末日記
<< 雨上がり・・・ 石あかりロード2010 >>